×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クラフト伊那へ

信州大学イベント展示用製作 床面積約11m2(6畳)小さな隠家ができます
 確実な接続で強度は折り紙つき、+パネル壁で強度増、工業試験場データもあります

prev    信大ドームフレーム製作  next
(信大ベドーム 直径4mの場合 モジュール120cm) back 
金具製作コスト減、分解、移動可能用に再設計
金具板厚 t2,t3 ステンレス使用
フレーム材料をきざみます
今回仮設ドーム(トラック移動可能)方式
5角形部中心を組んでゆきます
分解、移動方式にし。
安全な床面でユニットを作ります
5角形に周囲部も連結してゆきます
5角形を6ユニット製作
6枚の5角形完成です
だんだんできてきました
側面フレーム用に、垂直部を連結してゆきます
ユニット組完成です
設置場所を決め ユニットを立上連結開始
組みあがりました、お疲れ様
信州大学イベント展示
連結部の拡大です
トラックで搬入、組立2Hくらいです
親子さんも興味深々で楽しんでいかれました


戻る